人妻のエッチなエロ体験談告白

人妻や熟女のエッチなエロ体験談や不倫告白

記事一覧

  • 2019年06月30日小田原に住む人妻とのエッチでエロいセックス体験談

    「私はサラリーマンの夫を持つごく普通の主婦です。46歳というと、オバサンと思われるかもしれませんが、元々童顔だったのと、子供がいないためか、同年代の女性より若く見られ、まだ30代前半に見られたりすることも多いです。出産経験がないと体の線もくずれないし、老けに

    記事を読む

  • 2019年06月22日江東区に住む人妻とのエッチでエロいセックス体験談

    今年、某観光会社主催の2泊3日トレッキングツアーに参加した。総勢38人で男1人での参加は3人で、後は、ご夫婦或いはカップルの参加者と女性グループの参加者が数組の賑やかなツアーであった。初日の旅程は起伏のある3時間のトレッキングコースで景観を楽しみつつ全員が

    記事を読む

  • 2019年06月14日太田市に住む人妻とのエッチでエロいセックス体験談

    同じアパートの隣に住むユリエ(34歳)とは、子供同士が同じ保育園に通っている。昨年、元夫の浮気が原因で離婚した。妻のカナと同じ年で家族ぐるみのつきあいをしており、10歳年の違う私を「お兄ちゃん」と呼んでいた。先日、妻とユリエが近くのプールに行く約束をしていた

    記事を読む

  • 2019年06月07日大和市に住む人妻とのエッチでエロいセックス体験談

    初めて主人以外の男性と肌を合わせてしまいました。私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンに一目ぼれし、猛アタックの末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。プロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、

    記事を読む

  • 2019年06月03日新潟市に住む人妻とのエッチでエロいセックス体験談

    不倫と言う事ではありませんが、私の体験をお話します。当時私は24才で結婚して半年の人妻です。家計の足しと思い派遣会社に勤務してその紹介で某商社に勤務する事になりところがその会社の課長さんは歳は50才でかなりの女好きなのです。仕事中にも私の胸の谷間を見たり

    記事を読む

サラリーマンの夫のごく普通の主婦

「私はサラリーマンの夫を持つごく普通の主婦です。

46歳というと、オバサンと思われるかもしれませんが、元々童顔だった
のと、子供がいないためか、同年代の女性より若く見られ、まだ30代
前半に見られたりすることも多いです。

出産経験がないと体の線もくずれないし、老けにくいというのは本当
かもしれません。

ある雑誌に既婚、子供なしの女性が最も幸せというアンケート結果が出て
いましたが、たしかにそうかもしれません。

同級生で子供が二人もいる友人は主婦の貫禄も出て、すっかりオバサンに
なってしまっていますが、私はまだ今でも母から子供扱いされますし、
「いつまでもお嬢さんじゃいけません」と、たしなめられたりします。

住まいは私が一人娘であるため、私の実家に住んでいるので、経済的には
かなり恵まれています。

» 記事の続きを読む

ご夫婦或いはカップルの参加のツアー

今年、某観光会社主催の2泊3日トレッキングツアーに参加した。

総勢38人で男1人での参加は3人で、後は、ご夫婦或いはカップルの参加者と女性グループの参加者が数組の賑やかなツアーであった。

初日の旅程は起伏のある3時間のトレッキングコースで景観を楽しみつつ全員が余裕で宿泊地に着いた。

夕食の席ではスレンダーで魅力のある中年婦人と隣り合わせになったが、この女性、名をSさんと名乗り女性3人で参加した人でした。

バスもお隣に座り一日ずうっとご一緒でしたので自然なトークで、先年、妻を病で亡くしたこと、一人息子は仕事で海外に赴任中、自分は定年になり一人で気楽に海外旅行をしたり、こうして好きなトレッキングに参加したりと気隋に過ごしていることを聞かれるままに話した。

» 記事の続きを読む

子供同士が同じ保育園に通っている人妻と

同じアパートの隣に住むユリエ(34歳)とは、子供同士が同じ保育園に通っている。
昨年、元夫の浮気が原因で離婚した。
妻のカナと同じ年で家族ぐるみのつきあいをしており、10歳年の違う私を「お兄ちゃん」と呼んでいた。

先日、妻とユリエが近くのプールに行く約束をしていたが、妻の急な出勤で偶然休みだった私がユリエ親子と我が子を連れて出かけることになった。
「お兄ちゃん、せっかくの休みなのにごめんなさいね」
と申し訳なさそうなユリエに対し
「たまには家族サービスしてよね」
という妻は体育会系でユリエは後輩のような存在。
「イケメンのいい男じゃなくて悪いけど、お昼作ったから一緒に食べてあげて」
「早く行かないと遅れるぞ」
「ユリエ、夕方までよろしくね!」
と出掛けて行った。

» 記事の続きを読む

新婚ホヤホヤの25歳の新妻

初めて主人以外の男性と肌を合わせてしまいました。
私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンに一目ぼれし、猛アタックの末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。

プロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩でした。

私から好きになり結ばれましたが、初体験は苦痛だけでこんなものかとがっかりした記憶があります。
夫が2人目でしたが、お互い深く愛し合い、またセックスがとても上手で、夫によって女としての悦びを教わりました。
結婚前は時間を見つけては愛し合い、心身共にこの上ない幸せを感じて結婚しましたので、愛のないセックスは絶対ありえないとあの日までは強く信じていました。

» 記事の続きを読む

課長の固くなった乳首クリトリスと同時愛撫

不倫と言う事ではありませんが、私の体験をお話します。
当時私は24才で結婚して半年の人妻です。
家計の足しと思い派遣会社に勤務してその紹介で某商社に勤務する事になり
ところがその会社の課長さんは歳は50才でかなりの女好きなのです。
仕事中にも私の胸の谷間を見たり足をみているのですが
最近になって良く食事に誘ってくるのですが、私は「主人が早く帰るので」
って言って断ってました。がとうとう課長が「断ったら、
派遣会社に勤務態度悪いと報告すると」言われ仕方なく行くことになりました。
適当に飲んで課長の車で帰る途中に無理にホテルに連れられそして課長は
「逃げたら解雇だ。やらしてくれたら正社員にしてやる」と言われ私はその言葉で
力が抜けてしまいました。

» 記事の続きを読む

メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
Copyright © 人妻のエッチなエロ体験談告白 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます